おくるみタッチケア レッスン

あっという間に6月に突入ですね。久々の投稿となりました。5月は、お家タイムも慣れてきて充実した時間を過ごすことができました。

さて、先日学んだおくるみタッチケアについて書いてみようと思います。

「おくるみ」は妊娠するまで、正直存在を知らなかったものです。しかし、学べば学ぶほど生まれてきたばかりの赤ちゃんにとって必要なものであり、新生児を育てるママにとって育児の助けとなるものであると感じました。

ママのお腹の中にいるときは、まんまるの姿勢で、羊水に守られてぬくぬくとしています。

でも生まれたら、今までとは別世界です。

しかし、おくるみで包むことで、ママのお腹の中を再現することができるので快適に眠ることができます。赤ちゃんが眠るって、赤ちゃんの発育発達はもちろん、ママにもよいことが沢山です。育児のゆとりにつながります。

早速、今月の後半に友達妊婦ちゃんと友達ママちゃんにおくるみの良さを伝えてきます。その後、自分のベイビーに実践!!!学んだことプラス、自分が感じたことをお教室ではお伝えできたら良いなと考えています。

お教室で使う「おくるみ」は、エイデン&アイネというブランドです。とにかくおしゃれ💖実は、妊婦の私も普段持ちしてます😆肌寒いときに首に巻いたり、膝にかけたり。おくるみ以外にも用途沢山!!このあたりもお教室ではお伝えしていきたいです。

最後に、5月の中旬からベビーを迎える準備をしています。そのなかの1つがこちら!!

「サニーマット」つくり

「お部屋の飾り」つくり

「サニーマット」は、最後の工程なのですが苦戦中です。手縫いのやり方を母に聞きながらやるしかなさそうです😅

誕生まで94日。ワクワク半分、怖さ半分。お腹の中にいるわずかな時間。1日1日を大切に過ごしたいです⭐